アトムの日々IV

abooks.exblog.jp
ブログトップ

幸せなスープ

果てしなく増殖する切り抜きレシピを整理していたら、手書きのレシピを発見。

多分ね、10数年前にテレビを見ていておいしそうだと思って
急いでメモしたんじゃないかなあ。

で、作ってみたらしみじみと滋味でおいしかったの。 ああ、思い出すだけで幸せ。
湯船に浸かって思わず「ふふぁー」と言ってしまう幸せね。

※注文した本が大量に届いたときの幸せとはちょっと違う





◆大根と豚肉のスープ

1.大根300g~400gを輪切りから、たて1cmに切る
 (注:「たて1cm」の意味がよくわからなかったんだけど、取りあえず薄切りにしてみた)

2.水7カップに塩小匙2と大根を入れて煮立ったら弱火にして7~8分。

3.豚バラ100gに醤油大匙1、ごま油大匙2、片栗粉大匙1、胡椒少々、パセリのみじん切り大匙半分強を入れておく。
 (注:豚肉は薄切りを使うんだと思う。調味料を入れたら混ぜておくんだと思う)

4.鍋に豚肉を一枚ずつ入れて、ちょっと煮たら完成。

メモに書いてある通りに書きました。
カッコ内は今付け加えたものです。
何人前かわかりませんが、試しにこの量の通りに作ったら
三人家族で余裕で2日間は食べられました。


 
[PR]
by zipmouse | 2005-11-10 23:19 | 日々の細々